社会人になってから気づいた収入の話

  • サラリーマンの収入状況
  • 職場にストレスを持ち込む
  • ストレスをなくすには
  • 根性じゃどうにもなりません
  • 社会人になる前やなった後の皆さんへ

サラリーマンの収入状況

僕は社会人2年目の製造業で働くサラリーマンです。今回は僕が生活していてサラリーマンです。1年働いても2年働いても昇給やボーナスがあまりよくならないと思ってます。多少、上がるかも知れないにしても年収だとあまり変わらない印象です。数万円とか…?

職場にストレスを持ち込む

上司や先輩を見るとイライラしている人が多いと感じます。なんで、イライラしているのかと考えた時に子供や家庭を持って旦那さんにはお金はあまり与えられてない印象を受けました。

お金をもらってないから確かにイライラしてしまうと思いました。僕も働いてるのにお金もらえないのでは納得がいきません。

ストレスをなくすには

上司がイライラしているのを見て僕はこれをまとめてこう表現します。

『収入のレベルは変わらないのに、生活のレベル上げたら破綻する」

文を区切って見ていきましょう。まず、収入のレベルが変わらないって部分ですがサラリーマンは昇給で年間4000円ぐらいです。年収にして5万円程度です。なのに!!! 生活のレベルを上げるんです。例えば、車を持つ、家庭を持つです。年収にして5万あがったところで車を持ったら生活のレベルが上がってしまっています。家庭なんか子供の食費、学費を考えたら膨大な生活のレベルが上がった状態と言えます。

収入のレベルが上がってないのに生活のレベルが上がるは危険なことだと思います。

根性じゃどうにもなりません

上司が機嫌悪いと何が起こるか? 職場での風通しが悪くなります。コミュニケーションを取りにくかったり。上司の機嫌の悪さは下の人間じゃ変えられないし、根性で耐えても限界があります。

みなさんはマックスむらいさんを知ってますか?

マックスむらいさんはAppBankの経営者で過去に従業員に横領されたことがありますが会社は存続しています。何が言いたいかというと、上司や上に立つ人間が優秀だとしたの人間が適当でも組織は存続できてしまうことです。

社会人になる前の皆さんへ

職場環境悪いと思ったら、転職を考えるのも1つかもしれません。

ストレスを感じやすい現代社会ですが僕は「収入のレベルが上がらないのに、生活のレベルが上がる」のは危険行為と言っています。これから僕は貯金をためてプログラミングスクールに通い、転職を考えています。

もしよろしければ他のコンテンツのフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rental.girl/?hl=ja

高卒 JR東日本落ちた

  • 自己紹介
  • 進路指導の先生を訪ねた
  • 鉄道会社受けるまでの準備
  • 鉄道セミナー
  • 就職試験当日
  • 不合格通知が….
  • 今は幸せです

自己紹介

今回初めてブログを書くしげといいます。

今回初めてブログを書くしげといいます。

工業高校を卒業して製造業をしています。

毎日仕事してても大手に就職したし、一生生きていける。

そんな何もしない毎日に変化を加えたいと思いYouTubeで動画投稿と今やってるブログを始めました。

「仕事してれば生きていけるけど、仕事以外の世界も触れてみたかった」

進路指導の先生を訪ねた

高校3年生の4月になり、すでにJR東日本を受けようと決めていました。進路指導の先生に訪ねて「JR東日本の就活報告書ありますか?」と。

就活報告書を見ると、どんな試験か、どんな面接なのかが書いてありました。ハッキリ言って試験と面接の内容が書いてあっても対策の使用がありません。

「就活するなら進路指導に『4月』に訪ねること」

鉄道会社受けるまでの準備

就活報告書に一つのキーワードがありました。「鉄道セミナーに早くいくべきだった」と。

報告書を書いた人は鉄道セミナーに行けなかったのか存在を知らなかったのかもしれないです。

おれがいつも頭に置いてる言葉があって「知ることが大切」です。意味を説明すると戦国時代に相手が100人で襲ってくるならこっちは200人で襲えば勝てますよね?何が言いたいかと言うと相手がどんな攻撃をしてくるのか分かれば勝てます。モンストも敵の攻撃パターン分かれば対策しますよね?

「情報を得て対策、行動しよう」

早速、鉄道セミナーの日程を調べてセミナーに参加しました。

セミナーはとりあえず行くべきです、鉄道に限らず他のジャンルもあります。

鉄道セミナー

鉄道セミナーは色んな地域で開催されています。

https://www.all-japan.ac.jp/seminar/#/genre/4

↑鉄道セミナー ページ

毎月内容が変わり、SPIの月もあれば、クレペリン検査の月もあったり最終的には面接とグループディスカッションをしました。

面接では専門学生の学生さん(実際に鉄道会社受けた人たち)が練習してくれて、自己PR足りないからこうしてみようや声を出そうとアドバイスをくれます。

「同じ目標に挑戦してきた人は心強い」

就職試験当日

就職試験当日になりました。

この時期は寝不足になるのが当たり前ぐらい寝てませんでした。普段は睡眠時間5時間で学校行って寝てるタイプでした。就職試験も寝不足なかんじがありうまくいきませんでした。今思えば習慣が悪かったな。。。

集中力がたりないと思いました。

『日頃できてないことは当日できない』

不合格通知が….

周りの人は受かったけど、おれだけ何故か進路担当に呼ばれて「残念だけど不合格」と言われました。原因は適正検査のクレペリンです。集中力が足りなかったんだと思います。

鉄道セミナーが慢心になってた気もします。

とある人とも音信不通ってことも重なりました。

「人生のどん底」

今は幸せです

それから進路担当に「福利厚生のいい会社はありますか?」と聞いたら今の会社にたどり着きました。

年収は1年目で350万円ほどです。

仕事内容も楽で休みもあり不満がないです。

以前YouTubeで30代で年収300万で大丈夫?って動画を上げました。同じ時間1日8時間働くなら福利厚生のいい会社に勤めた方がいいと思います。

↑以前上げた動画です

ブログのコンセプトは自分の体験を発信して、人の悩みを解決したり人の役に立つ活動をしたいです。

今回のブログで言いたいこと

『今(鉄道落ちた時)辛くても、最後(就職後)幸せになることもできる』

↓YouTubeのチャンネル毎日更新

https://www.youtube.com/channel/UCNt1q3tDTUg9yj_3xLe-dIA?view_as=subscriber

↓Instagram

https://www.instagram.com/rental.girl/?hl=ja

↓Twitter